編集部ナカムラのおすすめ最新自転車独断レポート

9月某日、ワタシ、ナカムラは都内で行われた2つの自転車メーカーの展示会に潜入。そこに展示されていた数多くの最新モデルの中から、気になったモデルを独断でご紹介します!

1988年創業、Funky、Function、そしてFancyをテーマに、自転車と関連アクセサリーを開発・販売している株式会社ファンファンシー。

ここでまず目にとまったのはビーチクルーザーならぬ、『アーバンクルーザー』を標榜し企画されたという"FOLK by ARESBIKES LUXE(フォーク バイ アレスバイク ラックス)"。MTBの元祖であり、ビーチクルーザーをベースに考案されたカリフォルニア発祥の"Klunker(クランカー)"をイメージしたというフレーム形状が、長年ビーチクルーザーに乗っているワタシの心をとらえるのです。

ワタシが次の一台として気になっていたフォールディング(折りたたみ)バイクにも注目です。簡単なアクションで折りたため、流れるようなシルエットも美しい"CULTURE BIKE C200(カルチャーバイク)"。これはカワイイ!

子供用ながら大人っぽい雰囲気と本格的な仕様がナイスなBMX"ARESBIKES STN (アレスバイク)"は、いつか子供を持った時、是非乗せたいな、と思わせてくれる一台でした。

続いて向かったのは株式会社KHSの展示会。アメリカに本社を構え、マウンテンバイクを中心にオリジナル車両をスタートしたKHS。KHSジャパンは、日本で企画、日本人に向けての商品開発を積極的に行っているんです。

ここで目を奪われたのは…何と言ってもFATBIKE!

日本ではMTBベースのファンバイクとして注目されたFAT BIKEですが、その後降雪地帯で真冬でも乗れる実用車としてブレイク。北海道では専門店があるとか。すでに各社が参入している模様。

太いタイヤとホイールによって重量級になりがちなFATBIKEですが、KHSでは砂浜や砂丘、沢登りなど、スポーツバイクとしても楽しんで欲しいとの思いから、モデルによってカーボンフレームを採用するなど、軽量化にも力を入れています。

オフロードバイク並みに太いタイヤからは、どんな荒地も走破できそうな力強さを感じました!

Manhattan F-16(折りたたみ)はKHSジャパンの今井社長自らが設計、持参手荷物の無料になるサイズにこだわったとのこと。メカニカルでミリタリーなイメージも目指したという一台は、F-16というネーミングにもその思いが込められている。まるで建設機械をイメージさせるイエローと、戦闘機のようなグレーの二色展開にも納得。まさに旅行に連れて行きたくなる一台です。

FOLK by ARESBIKES LUXE(フォーク バイ アレスバイク ラックス)

カラー:マット,ブラック,オリーブ,ネイビー

材質:クロモリ

サイズ:460(対象身長155~175cm)

重量:12.2kg

タイヤサイズ:26×2.15

プライス:69,000円

CULTURE BIKE C200(カルチャーバイク)

カラー:ブラック, ホワイト, ターコイズ, パプリカレッド

材質:アロイ

サイズ:ONE SIZE(対象身長150~180cm)

重量:10.9kg(ペダルなし)

タイヤサイズ:20×1.5

プライス:49,900円

ARESBIKES STN (アレスバイク)

カラー: マットブラック, レッド, パープル, ターコイズブルー, イエロー, グリーン, オレンジ, マットグレー

材質:クロモリ

サイズ:ONE SIZE(対象身長105~140cm)

重量:10Kg

タイヤサイズ:16x1.75

プライス:30,000円

■KHS FAT BIKE 4-SEASONS 3000(ファットバイク フォーシーズンズ:写真左)

カラー:マットチャコールグレー

材質:アルミ サイズ:15(対象身長155~170cm),17(対象身長170~185cm)

重量:16kg タイヤサイズ:4.8

プライス:200,000円

IMG_7632_1.jpg

■Manhattan F-16(マンハッタン)

カラー:ウィートランドイエロー,クリスタルグリーン

材質:クロモリ サイズ:対象身長(150~180cm)

重量:13.1kg(キャリアなし12.3kg)

タイヤサイズ:16x1.5

プライス:130,000円

Related article

関連記事