高いデザイン性とパフォーマンス。ヴィクトリーマグナム

高いデザイン性、そしてパフォーマンスが自慢。
ヴィクトリーマグナムというモーターサイクルについてご紹介しよう。

このモーターサイクルを目の前にして、熟練のビルダーによるカスタムマシンだと思うライダーは少なくないだろう。
しかしここにご紹介するヴィクトリーマグナムは、この状態でラインオフした、れっきとした量産車である。
つまり、この鮮やかなカスタムペイントをまとった流麗なスタイリングの一台を、ショールームから乗り出すことができるのである。
そしてお伝えしたいことがもうひとつ、ヴィクトリーは、スノーモビルやオフロード・ヴィークル(ORV)において、アメリカで最大のシェアを誇る「ポラリス・インダストリーズ社」のモーターサイクル・ブランド。
ゆえに信頼性、耐久性は折り紙付き。
大きな車格を生かしてのロングツーリングはもちろん、ピックアップのいいエンジンと軽快なハンドリングで、想像以上にキビキビとした走りが楽しめるのも美点だ。
我が国においても販売・メンテナンス拠点の拡充がはかられており、ヴィクトリーは大型アメリカンモーターサイクルの新しい選択肢として益々魅力を増していると言えよう。

ABS&クルーズコントロールを標準装備。
フェアリングに内蔵された6個のスピーカーにより最大出力100Wのプレミアムサウンドも楽しめる。
ロングツーリングでの安全・快適なライディングを約束してくれる装備はもちろん、エクステリアと同色のメーターパネルがロードトリップに華を添えてくれる。

ヴィクトリーマグナムは、最新テクノロジーの結晶・空冷Vツイン106ci(1731cc)エンジンと洗練のバガースタイルに、美しい3トーン・ペイントをまとい、フロント21インチホイール、6スピーカー・最大出力100Wのプレミアム・サウンドシステムなどを標準装備。
アレン・ネスによるカスタムペイントを含む、4つのカラーバリエーションがある。
価格は税込3,078,000~3,164,400円。
このページの車両はサンセットレッド×チタニウム(税込3,121,200円)

photo: Taka Masui
text: ORM編集部
special thanks:
ヴィクトリー東京
http://www.victorymotorcycles.jp

Related article

関連記事