GAOニシカワのイラスト展開催

オンザロードマガジン表紙イラストでもお馴染みのイラストレーター・本誌編集長 GAOニシカワが、横浜・元町でイラスト作品展を開催!

GAOニシカワがこの秋、横浜・元町で個展を開催する。場所は今注目の「横浜元町クラフトマンシップストリート」にある『Gallery N/ギャラリー・エヌ』。
「IRON HOUSE TETSUYA」によるコンテナ建築ビルの2Fだ。
期間は2018年10月27日(土)~11月15日(木)
『ロードトリップ・アメリカ』をテーマに、新作を含むアメリカを題材にしたイラストを展示・販売。
会期中に展示内容の変更も予定。
また、GAOニシカワのイラスト集や、RoadTrip63ブランドの商品も会場限定の特典付きで販売する。
異国情緒あふれる港街・横浜で、しばしアメリカを旅しよう!

▲好評のキャンバスアートを中心に、クルマやモーターサイクルのあるアメリカの風景イラストを多数展示。イラスト集やRoadTrip63ブランドの商品も会場限定の特典付きで販売。
上の写真は今夏に東京昭島「ハーレーダビッドソン昭和の森」で開催した個展の模様。

“GALLERY N”と“IRON HOUSE TETSUYA”について:
「ギャラリー・エヌ」は、横浜の元町商店街の南側に並行する、横浜元町クラフトマンシップストリートに2018年7月にオープンしたコンテナ型ユニット建築による商業ビル「ル・ノアール横濱元町」2Fのアートギャラリー。
「アイアンハウス・テツヤ」は、オンザロードマガジンでもご紹介しているコンテナ型ユニット建築のブランド。ギャラリーが入居する「ル・ノアール横濱元町」はこのコンテナ型ユニット建築と重量鉄骨を組み合わせた、大変ユニークな商業ビル。防火地域には設置不可能と言われていたコンテナでの建築を実現したこのビルにもご注目頂きたい。

会 場:横浜市中区元町1-38-2 Le Noir 横濱元町2F
    『Gallery N』  
    みなとみらい線「元町・中華街駅」元町口から徒歩2分
会 期:2018年10月27日(土)~11月15日(木)
時 間:平日=12時~18時
    金/土/日曜=12時~20時
定 休:月曜

GAOニシカワ:
東京生まれ。武蔵野美術大学卒業。
スポーツ用品やキャラクターグッズメーカーを経て01年に独立。
アメリカ大陸横断やルート66全行程をバイクで走破。旅をテーマにしたイラストを数多く制作・発表。
オンザロードマガジン編集長。“RoadTrip63”ブランド主宰。

初日となる10月27日はGAOニシカワが終日会場に常駐。
その他、会期中の在廊日は、オンザロードマガジン/RoadTrip63のFacebookで公開予定。

Related article

関連記事