イラスト展「GAOニシカワ・アートツアー 2022」開催中!

旅・バイク・ルート66”がテーマ
GAOニシカワ・アートツアー2022 開催中!

イラストレーターGAOニシカワのイラスト展GAOニシカワ・アートツアー2022」開催中!関東一都三県からスタート、ほぼ毎月開催中!イラスト作品などの展示販売も実施。

情報は随時アップデートします。

2022年5月21日(土)〜6月5日(日)
SAYA SWEETS GARAGE(静岡・磐田)
これまでキッチンカーで営業していた『サヤ・スウィーツガレージ』が新たに店舗をオープン。シフォンケーキをはじめ、同店自慢のシフォンケーキなどスウィーツやドリンクが楽しめるカフェスペースでイラストを展示。
6月4日と5日はGAOが現地に常駐予定。
静岡県磐田市福田3101-1
090-6593-0066
http://saya-sweets.com/

2022年7月4日(月)〜10日(日)
HOSU中目黒(東京・中目黒)
2000年に中目黒の目黒川沿いでスタートしたブランド『HOSU(ホス)』。"CAR LIFE WITH A DOG"をコンセプトに、日常で着心地のいい大人のカジュアルウェアを発信。21年からはオリジナルのドッググッズも展開。同店のショールームでコラボ展示を実施。
9日と10日の午後はGAOが現地に常駐予定。
東京都目黒区青葉台1-21-11
クレール青葉台104
03-5428-8239
http://www.hosu.jp/

7月16日(土)〜18日(月・祝)
シルクセンター・英一番街(神奈川・横浜)
横浜の大桟橋に近いシルクセンターの地下。横濱帆布鞄が店舗を構える「英一番街』特設会場に、横濱帆布鞄、49rock、GAOニシカワなどが集結、開催するスワップミート・イベントでイラストやポストカードを展示・販売。時間や内容についてはSNSで発信。
GAOは3日間とも常駐予定。
シルクセンター地下・英一番街(横濱帆布鞄隣)
神奈川県横浜市中区山下町1番地
シルクセンター内M1英一番街
090-8345-9349(GAOニシカワ)
http://silkcenter1959.com/

7月22日(金)〜31日(日)
うどん多喜山館(東京・青梅)
ツーリングやドライブコースとしても最適、青梅と飯能を結ぶ都道・県道28号青梅飯能線にある『うどん多喜山館』。コシのあるモチモチうどんは絶品!以前は旅館として営業していたという広い店内でイラストを展示。
期間中のGAOの駐在予定はSNSにて告知。
うどん多喜山館
東京都青梅市小曾木5-3074-1
050-8881-4822
https://udontakiyamakan.com/


ーー以下終了済みーー

ご来場ありがとうございました!

202224日(金)~20日(日)
ライダース・ベース・リバティ(神奈川県・座間市)
国道246上り線沿い。2021年5月にオープンしたライダーのたまり場『リバティ』。クルマ23台が停められ、大型バイクやトライク、サイドカーのオーナーも安心!広々した店内でいただけるのは、オーナーのfumiさんイチオシの名物「座間ヤキソバ」、地元高座豚使用の「豚丼」など。カフェメニューも豊富!
神奈川県座間市西栗原2-12-8
046-244-3565
https://happy-r.co.jp/

2022年3月12日(土)~28日(日)
nam cafe and camp(千葉県・東金市)
東金市の中心、市街地から徒歩圏内ながら豊かな自然に囲まれた『ナムカフェ』。3000坪の敷地にカフェとキャンプ場があり、オーナーでデザイナーのじゅんさんの個性が存分に発揮された魅力的な場所。パティシエの手によるスウィーツも人気だ。ナムカフェ主催イベントも毎月開催されている。
千葉県東金市八坂台1-2123-1(東金文化会館隣り)
0475-71-2221
https://www.instagram.com/nam_cafeandcamp/

2022年4月1日(金)~17日(日)
カフェ&ライダースハウス はらっぱ(埼玉県・八潮市)
バイクとアウトドアの達人、野澤さんが経営するバイク乗りの憩いの場『はらっぱ』は、食事も自慢のカフェとライダースハウス、二つの顔を持つ。東京・葛飾と足立に隣接、首都高の八潮南インターからも至近。お食事は「もつ焼き定食」「そこらへんの草豚丼」などが人気。
埼玉県八潮市大瀬1509-2
048-934-9836
https://www.facebook.com/takaaki.nozawa.12

2022429日(金)~515日(日)
Cafe Superracer(東京都・港区)
1964年の東京オリンピック以前に建てられた海岸ビルにオープンして20年!『モータリストカフェ・スーパーレーサー』。当時から一貫しているコンセプトは「東京の水辺にある、大人が愛車に乗って行くことができる、居心地の良い場所」。カフェメニューはもちろん、フードも充実。
東京都港区海岸
3-12-9
03-5484-3403
http://www.ne.jp/asahi/motoristcafe/superracer/


2022年5月16日 更新
2022年4月24日 更新・新情報追加
2022年1月11日 更新
2021年12月16日 アップロード

Related article

関連記事